2014年01月30日

おすすめ 納豆レシピ

おすすめ 納豆レシピ



今日は試して美味しかった納豆レシピをご紹介します。


これは発酵学者の小泉武夫さんが雑誌の中で提案していたものです。

納豆といえば発酵食品腸の中の善玉菌を増殖させてくれる

といわれています。


◆ 焼き納豆の作り方


<材料>1人前

〇 納豆1パック

〇 卵1個

〇 鰹節 好きなだけ

〇 醤油少々(納豆のたれでも)


★フライパンをあたためて油を少々。(中火)

(ごま油やオリーブ油を使うことで風味がかわります。)

★パックからだした納豆をそのままフライパンへ。

★納豆のくぼみをつくりそこに卵を割っておとします。

(納豆の上で目玉焼きをつくる感じです。)

★水を少々入れて(本当に少しです)フライパンにふたをします。

★3分ほど蒸し焼きにして卵が半熟になったらできあがりです。

★ご飯にのせて焼き納豆をのせてかつおぶしと醤油をかけます。

★あとはよくかき混ぜて召し上がってください。


感想としては納豆がほどよく香ばしく歯触りも楽しめます。

納豆を加熱することでニオイも多少出ますので換気をしながら

作ってください。

シンプルな料理なので色々と応用ができそうです。

フライパンの上で醤油をかけても香ばしくておいしいと思います。

納豆好きな方でしたら好きだと思いますよ。

火加減、味付けは様子をみながらお好みで。

試してみてくださいね。
ラベル:胃腸
posted by ルルブル at 19:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。