2014年01月23日

ノロウィルス対策

ノロウィルス対策




今年に入ってからインフルエンザとならんで

ノロウィルスも流行っていますね。

ノロウィルスは感染性胃腸炎ですので

広がりが速いです。


最悪には亡くなるというケースもあるということですが、

実際はノロウィルスというウィルスよりも

激しいおう吐や下痢などによる

脱水症状が原因となることの方が多いようです。



今のところノロウィルスを消滅させる特効薬はないらしく

かかってしまったらこのウィルスをおう吐、下痢といった形で

体から出すしかないようです。

こうなるとやはり子どもやご年配の方は注意が必要です。


対策としてはウィルスは熱に弱いということですから、

加熱したものを食べる、熱湯消毒などになると思います。

また、感染性胃腸炎ということですから、

万が一ご家族でノロウィルスの方がでたら、

隔離することも必要になってきます。



消毒も有効ですが、

エタノールや逆性石鹸等はあまり効果がないらしく、

厚生労働省では

塩素濃度200ppmの次亜塩素酸ナトリウムを推奨しています。



この次亜塩素酸ナトリウムとは殺菌効果に優れていて、

歯医者さんでも導入しているところもあるそうです。

次亜塩素酸ナトリウム

この次亜塩素酸ナトリウムで徹底的に消毒をする

ことが感染予防になるようです。

まずはこの時期生ものは控えたほうがいいみたいですね。

ぜひ皆様も気を付けてお過ごしください。







ラベル:ノロウィルス
posted by ルルブル at 19:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。